『スポーツビジョン』タグの付いた投稿

毎年恒例の城山中学校の体験学習♪♪よく働いていただきました\(^▽^)/

城山中学体験学習 メガネ お掃除

1月23日(水)・24日(木)毎年恒例の城山中学校の2年生が2人、学習体験に来てくださりました。
《2日間での主な作業内容》
お客様をお迎えする為の店内の掃除
外の掃除
ご挨拶の練習
お客様へのお茶だしの仕方
メガネ作り
補聴器は耳の聞こえの確認など
スポーツビジョントレーニング
商品の棚卸し
popの提案
お渡し袋の準備
サービス用のクリーナー準備
などなどたくさんのお仕事をしていただき助かりましたよ♪♪
テストレンズ お掃除 メガネ
上記写真をご覧ください。
レンズのお掃除をお願いしたところ、こんなに綺麗\(^▽^)/
何もいわなくてもレンズの方向をきちんとそろえてくれて、ビックリしました。
それも男の子2人です!!
お客様へのお茶出しも練習通り良いタイミングでお出しでき完璧でしたよ♪♪

作業の1つにPOPの内容・校正を一緒に考えましたので、次回は出来上がりのPOPをご案内♪♪

今回の実習をとおして、少しでも将来の夢のお手伝いができていれば・・・。と思います。
2日間本当にお疲れ様でした\(^▽^)/

【ビジョナップ】ありがとう♡ソフトテニスの大会で優勝!

こんにちは、スポーツサングラスのカワチの服部です。

私的なお話ですが、先日、中学1年の息子が『名古屋市中学生ソフトテニス研修大会東部地区男子1年生大会』に参加し、なんと優勝できました!
息子は前衛だったのですが、ペアの後衛の選手がとても優秀なのと、顧問の先生やコーチの指導、先輩や同級生や関係者の方の応援のおかげでとてもよい結果となりました。ありがとうございました。

息子は、中学に入ってからソフトテニスをはじめました。小学校ではサッカーを少しやっていたのですが、あまり球技が得意ではありません。ソフトテニス部は練習量が多いので、ある程度技術は上達したのですが、どうしてもロブがあがった時にスマッシュをするのが苦手だと言っていました。
そこで、【Visionupビジョナップ】でスマッシュ練習をしたところのボールの軌道を予測しやすくなり、以前より前でボールを捕らえることができるようになりました。

【Visionupビジョナップ】での練習は始めたばかりで、今回は試合が間近だったのでスマッシュに特化して練習をしましたが、サーブやボレー、ストロークの練習などしていきたいと思います。

中日ドラゴンズのスポーツビジョン測定に参加しました

今年も中日ドラゴンズ新人選手、スポーツビジョン測定に検査員として参加しました。

毎年春季キャンプ前、新人選手以外でもスポーツビジョンに興味があるドラゴンズの選手も参加
しています。
今年は、50名ほどのドラゴンズの選手が参加しました。
オプトメトリストの私は、動体視力測定を担当。

IMGP2311
◆平田選手の測定をしているわたくしです(^_^)◆

 

今年の動体視力測定で最高値を出した選手は、ドラフト3位石垣雅海選手(酒田南高校出身)
でした!!
一般的な視力検査を静止視力と言いますが、その静止視力より動体視力は2割くらい
落ちるのが普通です。
しかし、なんと石垣選手の動体視力は、静止視力を上回ってしまいました~w(゚o゚)w
石垣選手は周辺視野、瞬間視など総合的に評価が高く、なんでも見えちゃうスーパーアイの
持ち主でした。将来有望の高卒ルーキーですね。ドラファンは是非チェックを・・・

2月22日の中日スポーツにも石垣選手のことが取り上げられていました。ヤッパリwww
IMGP2363

その他の新人選手もさすがはプロ野球選手!平均を上回る動体視力でした。
特に球技は目の能力が優れていることは絶対有利です。プレイの状況判断の情報は
最初に目から入ってきます。目→脳→判断→プレイの順で体が動きます。当然、このサイクルが
早ければ早いほど成績が良くなる可能性が高まります。スポーツビジョンの能力は専門の
トレーニングで向上します。将来ハイレベルなスポーツ選手を目指す人は取り入れた方が
良いトレーニングですよ。(幼少期の方がトレーニングの効果は高いです。)

IMGP2325
◆真剣に測定にのぞむドラゴンズの選手の皆さん◆

測定終了後、チャッカリ選手の皆さんと写真を撮ってもらいましたv(^皿^♪)
みなさん気さくな好青年!(左上から柳投手、小笠原投手、若松投手、下は藤嶋投手です。)
2017sv_dr

メガネのカワチではスポーツビジョントレーニングを行っております。測定からトレーニングまで
オプトメトリストのわたくしがアドバイスをさせていただいております。

野球やテニスをされている小中高生や、競艇など様々な競技の選手が一流を目指して当店で
トレーニングを行っております。ご興味がある方はお問い合わせください。
スポーツビジョントレーニングについてのご説明は↓コチラをクリック!!
535e88bda06ce26cb1990fe6d53d13c6

また自宅で出来るスポーツビジョントレーニングの秘密兵器も販売しています。
甲子園常連校でも使用しているトレーニング機器です。
詳しくは↓コチラから

Visionup01

『スポーツビジョントレーニング』と『第88回選抜高校野球』出場選手

いよいよ対戦相手も決まり2016年『第88回選抜高校野球』が始まります。
センバツが始まると球春って感じになりますね。

今年は中学時代にメガネのカワチで『スポーツビジョントレーニング』を
行っていた選手が二人『第88回選抜高校野球』出場します。

敦賀気比高校の竹田篤史選手と滋賀学園高校の黒川奨選手、甲子園出場おめでとうございます。
一試合でも多く聖地で試合が出来るように頑張ってください。

2015年の夏の甲子園『第97回全国高等学校野球選手権大会』では当店で
『スポーツビジョントレーニング』を
行っていた4人の選手が出場し、これで6人の
甲子園球児が誕生しました。

『メガネのカワチ』ではスポーツに重要な眼のトレーニングである
『スポーツビジョントレーニング』を行っています。野球だけでなく、サッカーやテニス、
競艇の選手を目指す方がトレーニングにご来店されています。
眼と体の協調性、動体視力や周辺視力など測定とトレーニングにご興味がある方は
お気軽にお問い合わせください。
詳しくは↓こちらまで
http://i-love-megane.jp/sports_vision

 

中日ドラゴンズ:スポーツビジョン測定のお手伝い

メガネのカワチ、オプトメトリスト:眼鏡士SSS級の川地美和です。
毎年2月のキャンプイン前に行われる中日ドラゴンズのスポーツビジョン測定のお手伝いに今年も
行ってきました。(2016年1月24日)
中日ドラゴンズ室内練習場
ナゴヤ球場の敷地内に室内練習場と選手寮があります。測定は毎年新入団選手を
中心に、室内練習場で行われます。
今年のドラフト一位は東海大相模高校、夏の甲子園優勝投手の小笠原慎之介
投手です。
実は、私の長男も東海大相模の一員として甲子園の土を踏みました。
まさか、名古屋の中日ドラゴンズに入団するとは・・・すごい縁を感じます。
ドラフト一週間前に小笠原ママに冗談で「最近ドラゴンズ弱いから、ドラゴンズに入って
強くしてよ~」って言ってたのにホントになるとは(驚)
だから、今年のドラゴンズのスポーツビジョン測定は頼りになるエース『慎ちゃん』と
再会できる楽しみもありました。

東海大相模小笠原慎之介と川地星太朗
↑小笠原慎之介投手と甲子園で

スポーツビジョン測定で何をするの?
視力には止まったものを見る為の静止視力と、動くものを捉える動体視力、周辺のもの
を判断する周辺視力などに分かれます。皆さんが健康診断で測定しているのは静止
視力だけです。
人間が活動する時の情報源は70%以上が眼からと言われています。とりわけスポー
ツは、眼からの情報をいち早く判断しプレイしなくてはなりません。その大事な情報を
捉える眼の能力が高く、かつ正確に判断し、すばやく体に伝える事が出来る事が
優秀なアスリートの条件のひとつです。
小笠原慎之介投手、スポーツビジョントレーニング
↑初めての経験、笑顔の『小笠原慎之介』投手

スポーツビジョントレーニングは、そのプレイに移すまでの情報の入り口部分で
ある眼と判断能力、集中力を鍛えるトレーニングの事です。
現在は野球、ボクシング、スケートショートトラックなど様々なスポーツの
一流アスリートが眼のトレーニングを取り入れています。
当メガネのカワチでも少年野球やテニスの選手はもちろん将来競艇の選手を目指す
方々もトレーニングに訪れております。
木下拓哉捕手
↑ドラフト3位 木下拓哉捕手(トヨタ自動車出身)は昨年トヨタ自動車野球部在籍の時も
測定をさせていただきました。
プロ野球選手の皆さんは、眼の能力が高い選手ばかりです。ここでは健康診断で測定する
静止視力が良いという意味ではありません。裸眼視力が低くてもメガネやコンタクトレンズで
シッカリ矯正していれば問題ありません。やっぱりプロになれる選手はすべてにおいて一般の
人間より運動能力が優れている事が、毎年ドラゴンズの測定をしていて感じます。
スポーツビジョンにご興味がある方は、お気軽に『メガネのカワチ』にご相談ください。
真剣に動体視力計に取り組む『藤井淳志』選手
↑真剣に動体視力計に取り組む『藤井淳志』選手
小笠原慎之介投手
測定の終了後『小笠原慎之介』投手と『平田良介』選手に写真を撮っていただきました。
平田選手は気さくでファンの方々へも優しく接しておられました。
平田良介選手

ページトップへ