『少年野球』タグの付いた投稿

当店オリジナルモデル【高校野球対応:オークリー】

2017年球春!高校野球は選抜高校野球(春の甲子園)が始まり、そして各地でも高校野球の春季大会の
地方予選が行われています。
高校野球ファンや関係者、父兄にとって、「いよいよ!」っと盛り上がっていることと思います。

春の日差しが温かく、紫外線や眩しさを感じる日も多くなってきました。
プロ野球や大学野球ではサングラスを掛けてプレイしている姿もよく見かけます。
実は、高校野球でもサングラスの着用は認められています。ただし、高校野球連盟の道具規定に
準じたモデルのみが許されています。
詳しくは高野連の用具の使用制限を参照してください。
http://www.jhbf.or.jp/rule/equipment/equipment_2017.pdf

この高野連の規定にあるスポーツサングラスを探すことはケッコウ難しいんですねェ・・・
何故ならば、最近のスポーツサングラスはレンズにミラーコートが施してあるモデルが多くなっています。
ましてや、本体もブランドロゴも真っ黒のサングラスを探そうと思うとモデルが限られてきます。
廉価で低品質のノンブランドモデルなら見つかるかもしれませんが、機能が充実した高品質のブランドの
スポーツサングラスは高野連に規定にあったモデルが少ないのが実情です。

そこで、カワチでは野球選手に一番人気のオークリーで高校野球対応モデルをオリジナルで作っちゃいました!

オークリーのモデルの中でも日本人の顔の形に合いやすく掛け易いと定評がある『FLAK2.0』をベースに
本体もブランドロゴも黒!!の高校野球対応モデルです。

レンズもミラーコート加工がしていないグレイ系の色となっており、眩しさと紫外線をシャットアウトします。
サングラスを使用してプレイしている高校球児はあまり見かけないと思いますが、実は
特に東京や神奈川などの関東地方の大会では日差しの状態で使用している姿をよく見かけます。
野球場によっては、特にフライの捕球時に太陽がボールと重なってしまう事があります。そんな時は
サングラスを利用し太陽とボールが視線と一直線にならないような角度でキャッチする事をおすすめします。


サングラスを掛けてプレイする高校球児&試合前整列の時にサングラスを持ってダッシュ!
する、東海大相模高校(神奈川)の選手

今回ご紹介の『高校野球対応:オークリーフラック2.0』は特注モデルです。在庫はしておりますが、
販売後次回入荷まで、1~2か月かかります。高校生だけでなく小中学生の野球選手にも
度付スポーツメガネとしても良く売れております。
是非、気になったらお早目にご来店くださいませ(◕ω◕)

フラック2.0(Flak2.0)についての情報はコチラ

カスタムモデルについての情報はコチラ

度付対応のスポーツゴーグル

使用ゴーグル

ブランド:プロギア・アイガード(PROGEAR/EYEGUARD)
品名:EG-XL1041-1

使用レンズ

メーカー:セイコー(SEIKO)
品名:UP1.6S フォグレスコート(曇り止めコート)
レンズカラー:無色
度数右:S-3.00  C-1.25 × 180       0.25IN
度数左:S-3.00  C-1.00 × 180          0.25IN      PD・64mm

眼を接触プレイやボールからガードする、安心のスポーツゴーグルタイプの度付メガネ。
小学生・中学生の野球、バスケットボール、サッカー、バレーボールには必須アイテム。

ワンポイント解説:メガネを掛けてスポーツをするには、どうしてもリスクがつきまといます。
成長期の小学生や中学生はコンタクトレンズが不向きとされています。
と言っても、裸眼では・・・

スポーツにおけるの眼の能力は、成績に直結する可能性が高いです。
実は、動体視力と静止視力は
比例するのです。
つまり、健康診断などで測定する静止視力が悪い人は動体視力も良くない可能性が
高いのです。

となると、シッカリ見えていないと勝敗にかかわることになります。しかし、メガネでは安全面が心配です。
そんな場合にスポーツ用の度付ゴーグルがおススメです。
当店には小学生や中学生の方が度付スポーツゴーグルをお求めに遠方からたくさんいらっしゃいます。
多いスポーツ順に、1.野球 2.サッカー 3.バスケット 4.バレーボール
をプレイしているお子様です。
どのスポーツも球技で、プレイ中接触の可能性が多いスポーツですね。
メガネでは、人と接触したりボールが当たったらメガネが壊れるだけでなく、
顔や眼を傷つけて大怪我をする可能性があります。
スポーツゴーグルならば、怪我や破損などのリスクが軽減します。
是非、スポーツ時はスポーツゴーグルに掛け替えてプレイすることをおススメします。

当店の人気度付スポーツゴーグルはプロギア・アイガード(PROGEAR/EYEGUARD)とスワンズ(SWANS)です。
今回はプロギアの画像をご紹介!
顔のカーブに合わせ視界が広い設計で、皮膚が触れる部分も怪我をしにくい素材で出来ています。
今までに多くの度付スポーツゴーグルを作製している当店では、度数やフレーム角度を計算して最適な
度数フィッティングをおこなっていて安心です。
またレンズ内面が曇りにくいコーティングのオプションもおススメですよ。
是非、お気軽にご相談くださいませ。

夏の甲子園優勝メダル

お陰様で弊社創業者の曾孫が2015年の夏の甲子園に出場し優勝メンバーに
加わることができました。
指導者、チームメイト、父母、OBの方々など様々な方との素晴らしいご縁が
あったからこそと感謝しております。
そして、お客様からのたくさんの温かいご声援とお祝いにも厚く御礼申し上げます。

何人かのお客様から「優勝メダル見せて(^_^)」って言われました。
お見せすると「メッタに見る事が出来ないから」とか「縁起物(笑)」と言って写メをとったり
して大変喜ばれます。

当店はスポーツビジョントレーニングやスポーツサングラスなどに力を入れているお店で
野球少年や草野球選手がたくさんご来店されます。
そこで、応援いただいたお得意様への感謝の気持ちと、野球少年の将来への目標にと思い
今夏までの期間限定で優勝メダルを店頭のスポーツコーナーのガラスケースに展示する
事にしました。

DSC025181
第97回全国高等学校野球選手権大会・夏の甲子園優勝メダル

スポーツ庁の鈴木大地長官がこんなお話されていました。
鈴木大地長官がオリンピックで獲得した金メダルを感謝の気持ちでたくさんの人に
見てもらったそうです。おかげで金メダルが銅メダルみたいな色に変色しちゃったそうです。
変色するまでは・・・(笑)2016年の夏の甲子園の決勝戦が行われる日まで、お世話になった
皆様に見ていただくために展示いたします。
ご興味がある方はお気軽にご来店し写メを撮っちゃってください!

月別アーカイブ

ページトップへ