『DetonatioN Gaming』が開発に参加したゲーマー用メガネ

眼科医療機器や眼鏡店用機器、そしてレンズコーティングを手掛ける大手メーカーの
ニデック社がスポンサーにもなっているプロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』
監修で開発したゲーマー向けアイウェアが『G-SQUARE』(G-スクエア)です。

今回は『G-SQUARE』に採用されているレンズのコーティングについてご紹介します。

『G-SQUARE』は通常のメガネレンズのコーティング(レンズ表面処理)と違い特殊な
コーティングを採用しています。
その名も『ネッツペックコーティング』です。

上の画像のようにネッツペックコーティングは透明の特殊金属を六角形状に
コーディングしています。
これにより、コーディング部の間を透過した光が水の波紋のように広がって干渉を
起こし、木陰のような雲膜現象を発生させ、光のまぶしさを和らげやさしい光だけを
目に届ける効果があります。

『G-SQUARE』のレンズはゲームの種類によって3種類のカラーが設定されていますが
例え無色透明のレンズであっても、モニターからの光を和らげて眩しさによる目の
疲労を抑える効果があります。

そして、この特殊なコーティングのネッツペックコートと『DetonatioN Gaming』が
開発に協力した特殊レンズカラーのダブルでゲーマーの目を守っているわけです。

メガネのカワチは『G-SQUARE』(G-スクエア)の正規取扱店です。
是非、店頭で効果をお確かめください。

『G-SQUARE』(G-スクエア)の情報はコチラ

ページトップへ