スポーツサングラス専門店カワチのブログ

『DetonatioN Gaming』が開発に参加したゲーマー用メガネ

眼科医療機器や眼鏡店用機器、そしてレンズコーティングを手掛ける大手メーカーの
ニデック社がスポンサーにもなっているプロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』
監修で開発したゲーマー向けアイウェアが『G-SQUARE』(G-スクエア)です。

今回は『G-SQUARE』に採用されているレンズのコーティングについてご紹介します。

『G-SQUARE』は通常のメガネレンズのコーティング(レンズ表面処理)と違い特殊な
コーティングを採用しています。
その名も『ネッツペックコーティング』です。

上の画像のようにネッツペックコーティングは透明の特殊金属を六角形状に
コーディングしています。
これにより、コーディング部の間を透過した光が水の波紋のように広がって干渉を
起こし、木陰のような雲膜現象を発生させ、光のまぶしさを和らげやさしい光だけを
目に届ける効果があります。

『G-SQUARE』のレンズはゲームの種類によって3種類のカラーが設定されていますが
例え無色透明のレンズであっても、モニターからの光を和らげて眩しさによる目の
疲労を抑える効果があります。

そして、この特殊なコーティングのネッツペックコートと『DetonatioN Gaming』が
開発に協力した特殊レンズカラーのダブルでゲーマーの目を守っているわけです。

メガネのカワチは『G-SQUARE』(G-スクエア)の正規取扱店です。
是非、店頭で効果をお確かめください。

『G-SQUARE』(G-スクエア)の情報はコチラ

ゲーマーの目を守るアイウェア登場!

大注目の『eスポーツ』

子どものなりたい職業の定番は、Jリーガーやプロ野球選手ですが、
最近はそれらに並んでユーチューバ―やゲーム関係が上位に食い込んで
来るようになったみたいです。


たかがゲームと思うなかれ!新聞の記事にもありますように『eスポーツ』が
パリ五輪の正式種目になる可能性もあります。

そんな中、ゲーマー達の目を守るNEWアイテムが登場しました!
その名も『G-SQUARE』

眼科機器やコーティングを手掛ける大手メーカーのニデック社が、プロeスポーツチーム
『DetonatioN Gaming』監修で開発したアイウェアが『G-SQUARE』(G-スクエア)です。

ゲーム画面の色彩傾向によって、3色のカラーレンズをご用意しています。
そして、レンズ表面のコーティングにはネッツペックコーティングと言われる特殊な
コートを採用して、ブルーライトだけでなく眩しさのカットや、目の疲労を軽減します。

目を酷使するゲーマーにとって大きな味方のレンズですね。
フレームは高品質の鯖江製チタンフレーム!ヘッドセットを併用しても違和感が
少ないような形状となっており、実用的だけでなく、ファッションとしてもカッコいい
アイウェアです。

店頭にお試しできる商品がございます。ゲームを愛する方におススメです。

『G-SQUARE』(G-スクエア)の情報はコチラ

オークリーカスタムカラー大量入荷しました

オークリースポーツサングラスの当店オリジナル特別カラーモデルが入荷しました。

オークリーのサングラスの既製モデルは意外にカラーバリエーションが少ない、と言われる
お客様がいらっしゃいます。
そうお感じになられている方は是非カスタムモデルをお奨めします。
全モデルではありませんが、オークリーのサングラスは各パーツのカラーをオリジナルで
選択してオーダーメイドできます。
当店では、イメージがつかみやすいように仕入担当の独断と好みで当店オリジナルカラーを
ご用意しております。
もちろん、気に入っていただけたらお買い求めいただけますし、自分でオリジナルを!と言う
方はカラーの組み合わせの参考にしていただけます。

少しずつ暖かくなり紫外線が強くなってきます。スポーツやレジャーの必須アイテムとして
カッコいい!オークリーのスポーツサングラスを自分好みでオーダーしてはいかがですか?

当店はオークリーの正規取扱店です。度付など様々なご質問にアドバイスをさせて頂きます。

カスタムモデルについての情報はコチラ

小平奈緒選手☆金メダル使用モデル入荷!

小平奈緒選手、金メダル&銀メダル獲得おめでとうございます。

平昌オリンピックで小平奈緒選手が掛けていたオークリーのサングラスが入荷しました。
報道では練習用のサングラスを掛け替え忘れて、そのまま本番で使用してしまった
ようですね。
オリンピックでは、左右でカラーが違う限定モデルが選手には配られていたみたいです。
本当はスポンサーの関係でその限定モデルを掛けなければいけなかったのかな?(笑)

金メダルを獲得した時に掛けていたモデルは、特注カラーモデルです。
当店でも作製しちゃいました。
オークリー:フラック2.0の迷彩柄にオークリーのロゴマークはゴールド!
ちょっとワイルドなカラーリングです。
当店に入荷モデルのレンズは、『プリズム:ロード』をセットしてあります。
もちろん、小平選手のように度付で無色もOK!

オリンピック以外で掛けていることの多い白いサングラスも入荷しています。
こちらのモデルも『オークリー:フラック2.0』
このサングラスはオークリーの中で一番掛け易いと言っても過言ではありません。
アジア人の顔の形にフィットするように設計されているので、海外メーカーのスポーツグラスに
ありがちなレンズが頬につきにくくなっています。

小平奈緒選手モデルはお問い合わせが非常に多くなっています。
いち早く欲しい!!という方は、いち早くご連絡を!!

強力なメガネのレンズくもり止め好評発売中!!店内で実演中♪♪

くもり止め 花粉症 PM2.5 実演中 マスク

もうすぐは~るですねぇ!!花粉・PM2.5の季節ですねぇ~!!o(TヘTo) クゥ
毎年同じフレーズになってしまいますが、広瀬もとうとう花粉症とPM2.5とハウスダストで鼻がかゆくてしょうがありません!!
出かけるときは必ずメガネとマスクは必需品となってしまいました・・・。
メガネを掛けているのでレンズのくもりが非常に不快になります。

そんな時に便利なくもり止め3種類ご紹介♪♪
花粉症 メガネのくもり止め PM2.5
パール シージェット(60ml)
ムース状のくもり止めで出かける前にさっとお手入れできるくもり止めです。
くもり止め 花粉症 PM2.5
スッキリ爽快シート(20枚入)
メガネ拭きのクリーナーとくもり止めが一緒のウェットシートタイプ
1シートごとになっているのでコンパクトで持ち運びに便利♪♪
こまめにメガネのお手入れをされる方に向いています。
くもり止め 花粉症 PM2.5
アンチフォグ(約60回分)
ジェル状の強力なくもり止めです。
よい香りでリラックス効果もございます。(香りの好みは個人差がございますのでご了承くださいね♪♪)
くもり止め 花粉症 PM2.5
店頭でただいま実演中♪♪
くもり止め 花粉症 PM2.5 実演中 マスク
レンズ黒い線から左がくもり止めを塗ったレンズです。左右同じぐらい蒸気がでていますが一目瞭然ですよね♪♪
これでメガネのくもりは解決ですね\(^▽^)/
お気軽に店頭に足をお運びくださいませ!!

ドラマ『トドメの接吻』の山﨑賢人さんの装用メガネと『アンナチュラル』の窪田正孝さんの装用メガネに激似のメガネございます!

こんにちは、メガネのカワチの服部です。

前回の『FINAL CUT(ファイナルカット)”イケてる眼鏡男子”の激似の眼鏡に続き、今回も冬ドラマから激似の眼鏡をご紹介いたします。

まずは、『トドメの接吻』の山﨑賢人さん掛けているメガネから・・・

ちょっと画像が小さくて申し訳ございません。
当店の激似メガネはコレです↴

なかなか似ているのではないでしょうか!?

つづきまして、『アンナチュラル』の窪田正孝さんです。

当店の激似メガネはコレです↴

形は似ていると思いますがチョット質感が・・・

また、他のドラマからも激似メガネを発見しだいご紹介させていただきます。

ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』の亀梨和也さん装用メガネに激似のメガネを入荷しました!

こんにちは、メガネのカワチの服部です。

この冬はじまった亀梨和也さん主演のドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』は内容もとても面白いのですが”イケてる眼鏡男子”が複数出演されているので注目しています。

当店の商品の中に”イケてる眼鏡男子”と同じメガネは無かったのですが激似の眼鏡がありましたのでご紹介させていただきます。

まずは主役の亀梨和也さんのメガネから・・・

このメガネにつきましては、2017年12月22日の『FINAL CUT(ファイナルカット)』の公式ツイッターに写真が掲載されていました。

当店の激似メガネはコレです↴

どうですか?同じ商品ではないのですがとてもよく似ているとおもいます。

つづきまして、「Hey!Sai!JUMP」髙木雄也さんです。

こちらも2017年12月25日の『FINAL CUT(ファイナルカット)』の公式ツイッターに写真が掲載されていていました。


当店の激似メガネはコレです↴


なかなか似ているのではないでしょうか!
実はこちらのメガネは以前、福士蒼汰さんが映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』で着用したモデルです。

最後に、司会者役を好演されている藤木直人さんです。


当店の激似メガネはコレです↴


いっぱい出してみました。どれが一番似ているでしょうか?

他のドラマからも激似メガネを発見しだいご紹介させていただきます。

哀川翔さん。ミュージカル『ヘッズ・アップ!』富山公演後に行かれたジャパンフィッシングショーで着用されていたメガネは『新作SAMURAI 翔』

2018年新作モデル 哀川翔 哀川翔プロデュースメガネ SAMURAI 翔  哀川翔メガネ

ミュージカル『ヘッズ・アップ!』の全国公演中の哀川翔さん♪♪
1月22日(月)の富山での公演後、みなとみらいパシフィコ横浜で行われた『ジャパンフィッシングショー』へ行かれたそうです。
皆さんもご存知のように凄いパワフルな翔さんでビックリ!!ですよね(^▽^)/
『ジャパンフィッシングショー』に行かれていたとき着用されていたメガネは【新作SAMURAI 翔】です♪♪

新作SAMURAI 翔 哀川翔 哀川翔プロデュース 哀川翔プロデュースメガネ
SAMURAI 翔SS-J35-2(BL&DCRY)41,040円(税込)
在庫数は1本です!!
今後の入荷予定もない商品ですのでお早めにお問い合わせくださいね(^▽^)/

ミュージカル『ヘッズ・アップ!』の愛知県公演は2月15日(木)16日(金)刈谷市文化センターアイリス大ホールです!!
15日(木)は終了後、哀川翔さんなど出演者3人のアフタートークが20分間ほどあるそうですよ♪♪
詳しくはミュージカル『HEADS UP』公式ホームページをご覧くださいね♪♪

広瀬のひとりごと♪♪
名古屋はインフルエンザが大流行しておりますが、みなさまは大丈夫ですか?
私は何と元旦の夜から高熱が出てしまい、(翌日、病院でインフルエンザの検査を受け陰性でしたが・・・。)声帯が痛んでしまいしばらく声もでず、やっとせきもおさまってきたました。
アラフィフなので、直りもこんなに悪いのかなぁ・・・。体力をつけなくては・・・。っと思いました。
皆様も気ををつけてくださいね♪♪

アディダス(adidas)a164-6094度付イメージ(クレー射撃でご利用)

使用サングラス

ブランド:アディダス(adidas)
品名:a164-6094

使用レンズ

メーカー:コダック(Kodak)
品名:スポーツマックス1.67UV(SportMax1.67UV)7カーブ
レンズカラー:スパーキーイエロー50%F
度数右:S-1.25  C-1.25  ×  90     0.25IN
度数左:S-1.50  C-1.25  ×  94     0.25IN    PD・67mm

出来上がり価格/60,480円(税込)

雨天&曇りの時にクレー射撃でご利用の度付スポーツサングラス

ワンポイント解説:クレー射撃を楽しまれているお客様から、雨の日や曇りの日などに
使用される度付スポーツサングラスをご注文いただきました。
店頭に陳列されている色々なモデルの中から、一番掛けやすいアディダスa164をお選びに
なられました。
アディダスのサングラスは、鼻あてやテンプルが可動式となっていて掛け心地の調節が
可能です。
3段階に稼働するテンプルで、レンズの傾斜角度を調整し、射撃時に最適にポジションを
保つことが出来ます。

レンズカラーは光のコンデションが悪い時に使用するという事で、イエローをおススメ!
黄色のレンズはレイバンで有名なカリクロームレンズがあります。
では今回なぜイエローがおススメか?
イエローのレンズは日光と同じ系統の色なので眩しさよけの効果はありません。
逆に、明るく感じて眩しくなってしまいます。
イエローレンズは青色光をカットして、コントラストが上がり輪郭をハッキリさせる
効果があります。
ラリーカーなどのフォグランプが黄色を採用しているのと同じ理屈で、曇りや雨天時に
使用するにイエローのレンズカラーは向いています。
メガネのカワチでは様々なスポーツサングラスの度付レンズをご提案させて頂いております。
是非お気軽にご相談下さい。

アディダス(adidas)スポーツサングラスについての情報はコチラ

小平奈緒選手の白いオークリー入荷!

2018年・冬季オリンピックイヤースタート!

2018年は4年に一度の冬季オリンピックが開催されます。
メダルが期待される日本人選手はたくさんいらっしゃいますが、その筆頭は
スピードスケートの小平奈緒選手ではないでしょうか!

 

度付仕様の白いオークリーを掛けていることが多い小平選手。
お客様のご注文があり、当店で小平選手と同じ白いオークリーを作っちゃいました。
フラック2.0のカスタムモデルです。
お客様ご注文分とは別に店頭在庫用でも作製したので、売れ切れなければ店頭でご覧
頂けます。

もちろん度付対応可能です。このモデルは、日本人の顔の形状でも掛け易くなっていて
あらゆるスポーツやアウトドアに最適です。
ぜひ一度お試しください。

フラック2.0(Flak2.0)についての情報はコチラ

カスタムモデルについての情報はコチラ

ページトップへ